注文住宅の一括見積もりサイトのオススメベスト3は?

0

    注文住宅を建てようと決めたら、まず予算を考えなければいませんね?
    ただ、予算先行で行ってしまうと、出来上がった家に夢も希望もなかったり、個性もなんにもない建売住宅と何ら変わらない家が仕上がったりしてしまいます。

    予算を決めるのはもちろん大事なんですが、あくまで自分の夢を詰め込んだマイホームを建てるのに必要な予算をはじき出さなければいけません。

    収入面から、いくら住宅ローンが借りられるか?いくらなら支払いができるか?ばかりを考えて家を建てるくらいなら、やめたほうが良いですよ。

    大事なのは、夢を実現するために、いくらの住宅ローンを組めば良いのか?毎月どれくらいの支払いが必要なのか?そのためにはこれからいくら収入をアップさせる必要があるのか?と、未来に向かってワクワクしながら計画を建てないと、あとでやんなっちゃいますよ。

    なので、まずはあなたの希望の間取りを実現するために、いくら必要なのか?を計算する必要があるんですが、これは素人がいくら考えてもわかりませんし、プロだって、業社によってその見積額は全然違います。

    また、間取りはたしかにあなた好みかもしれませんが、家自体の雰囲気や、外壁、室内の壁紙や全体的な質感などが、全然好みじゃない場合もありますので、このへんは実際に業社に提案をしてもらうほうが手っ取り早いんです。

    でも、いくつもの業社にあなたの夢を語って、間取り図を書いてもらって、それを元に見積もりを作ってもらうってやってると、それだけで半年以上かかっちゃうかもしれません。

    なので、ここでわたしも利用した便利な家づくりのツールをご紹介します。

    注文住宅一括見積もりサイトオススメベスト3

    上のランキングなんですが、もうぼくのおすすめはダントツで、ランキング1位のサイトですね!もちろんぼくも実際利用しましたし!

    本気で注文住宅を建てたい!しかもできるだけ格安で!と思うのなら、是非注文住宅一括見積もりは利用したほうが良いですよ!

    JUGEMテーマ:注文住宅

    住宅ローン審査に一発で通りたい人必見のテクニック!
    住宅ローンが通らない理由は、実はあなただけの問題じゃないんです!ぼくも4回落ちた後テクニックを知ってあっさり満額で住宅ローンの審査に通りました!

     


    ぼくが重宝していた無料で使える注文住宅間取り作成ソフトのご紹介!

    0

      ぼくが注文住宅の間取りを考えるときに利用していた、便利なフリーソフトをご紹介します。

      せっけい倶楽部というもので、これは無料でダウンロードできるソフトなんですが、簡単に自分の作りたい家の間取りがかけるのでとっても重宝しました。

      これで間取りを描いて、ハウスメーカーに、
      「この家を見積りしてください。」
      と、お願いしに行ったりもしました。

      言いたい事が非常に具体的になるので、ハウスメーカーにもこちらがどんな家づくりを求めているのかがうまく伝わりその後の打ち合わせがスムーズです。

      また、実際に自分で間取りを考えてみることによって、その間取りが不可能なことが分かったりするんです。

      例えば、出入り口がない部屋が出来てしまったり(笑)、収納が全然ないことに気づいたり、階段の存在を忘れていたり(汗)。

      また逆にデッドスペースを見つけられて、うまく収納を増やすことも出来たりしました。

      そして何より間取りを創っているのがめちゃめちゃ楽しい!!

      これってとっても大事なことだと思いますよ!

      家づくりって夢なのかもしれませんけど、結構途中途中大変なこともあったり、仕事で忙しい中時間を割かなければいけないときもたくさんあって、結構しんどい思いもします。

      そんな時、これで間取りを考えてるとワクワクしてきて、またパワーがふつふつと沸いてくるんです!

      「絶対いい家創ってやるぞー!」
      ってね。

      最初は慣れるまでちょっとだけ時間がかかるかもしれませんが、絶対楽しいし、あなたの家づくりに役に立つと思いますのでご紹介させていただきました。

      もちろん他にも無料の間取り作成ソフトはたくさんありますので、いろいろ見て自分にあったものを選んでみてください。

      間取り作成無料ソフトはこちらから!

      JUGEMテーマ:注文住宅
      住宅ローン審査に一発で通りたい人必見のテクニック!
      住宅ローンが通らない理由は、実はあなただけの問題じゃないんです!ぼくも4回落ちた後テクニックを知ってあっさり満額で住宅ローンの審査に通りました!

       


      住宅ローンのシミュレーションが出来る便利なツールをご紹介!

      0

        注文住宅を新築しようと思ったら、まず住宅ローンでいくら借入ができるのかをシミュレーションする必要があります。

        注文住宅は建売より購入価格が高額になりますので、住宅ローンがいくら組めるかは大事なポイントになります。

        住宅ローンシミュレーション

        あなたが住宅ローンでいくら組めるのかを知るためには、もちろん住宅ローンの仮審査に申し込む必要がありますが、まずはその前におよその借入額をシミュレーションしていた方がいいと思います。

        住宅ローンの仮審査を申し込むにしても、 あまりにも見当違いの額を申し込んでも時間の無駄になりますし、ローンシミュレーションしておくことで、担当者との話し合いをする上での傾向と対策を練ることも出来るからです。

        住宅ローンのシミュレーションはいろいろな金融機関のサイトで出来ますが、住宅保証機構株式会社の住宅ローンシミュレーションが、返済額の試算や借入可能額の試算、返済プランの試算や複数ローンの組み合わせ、住宅取得諸費用の試算に果ては住宅ローンの繰上げ返済の計算まで出来るのでとっても便利です。

        特に借入可能額のローンシミュレーションでは、返済額からのシミュレーションと、年収からのシミュレーションの二つが選べるので、これが結構使えます。

        注文住宅を新築したくなったら、まずはあなたの信用で住宅ローンがいくら組めるか必ずローンシミュレーションしてみましょう!

        住宅ローン審査に一発で通りたい人必見のテクニック!
        住宅ローンが通らない理由は、実はあなただけの問題じゃないんです!ぼくも4回落ちた後テクニックを知ってあっさり満額で住宅ローンの審査に通りました!

         


        1