憧れのマイホーム、注文住宅なら窓は大きくする小さくする?

0

    最近の家は、窓が少ない+小さい窓がはやっているようです。

    マイホームの窓

    うちの奥様も言ってましたが、
    窓が小さく少ないほうがスタイリッシュに見えるようです。

    もちろん、
    「住宅の居室の採光に有効な開口部(窓等)とは?」
    で書いた様に、
    部屋ごとに必要な最低限の大きさは確保しなければいけませんけどね。

    確かにモデルルームに行っても、
    窓が少なめ&小さい窓のおうちが多かったです。

    しかも小さくて縦長の窓。
    かわいいですけどね。

    開き方も普通じゃなくて、
    「横滑り窓」とか「縦すべり窓」とかね。

    ただ実際に住んでみると、
    窓が大きい、小さいで、それぞれメリット・デメリットもありますので、
    ちょっとご紹介してみます。

    まず窓が小さいメリットは、
    マイホームがスタイリッシュに見える。
    エアコンの効きがよい(家の断熱がよくなる。)。
    防犯上優れている。
    カーテン代が安くつく?
    外からの目が気になりにくい。
    ……といったところでしょうか。

    では窓が大きいメリットは何かといいますと、
    家の中が明るい。
    やっぱり気持ちがいい!
    という感じで気分の問題が大きいですね。

    ではそれぞれのデメリットはといいますと、
    窓が小さい方は、
    部屋の中が暗くなりがち。
    照明の電気代が多めにかかるかも?
    風が通りにくい。

    また、窓が大きいデメリットは、
    家の断熱が悪くなる(最近はかなりいい窓も出てますけどね。)。
    冬の結露問題。
    立地によっては外からの視線が気になるかも。
    壁が少なくなるので、家具が置けない+ポスターとか貼れない。
    と言ったところでしょうか。

    ぼく個人的に一番気になるのは、
    窓が大きいと気持ちがいいので、やっぱり窓は大きいほうがいい!
    だけど、家具の置くスペースが難しくなったり、
    絵とか、コルクボードとか、子供の賞状とか、
    そういったものを貼るスペースが少なくなる。
    の二つのジレンマです。

    注文住宅を設計してる段階では、
    なかなか気づきにくい点かと思いますので、
    「こんな意見もあるんだなぁ。」
    と、参考にしていただけたら幸いです。

    JUGEMテーマ:注文住宅
    住宅ローン審査に一発で通りたい人必見のテクニック!
    住宅ローンが通らない理由は、実はあなただけの問題じゃないんです!ぼくも4回落ちた後テクニックを知ってあっさり満額で住宅ローンの審査に通りました!

     


    二階のお風呂はどう?

    0
      最近は、間取りにもいろいろと変化が出ているようですね?

      以前は、一階部分に、リビング、キッチン、風呂、トイレ、などの共有スペースで、二階部分に子供部屋などの間取りが多かったかと思います。


      最近では、間取りはかなり自由に設計できるようになってますよね?

      家自体の躯体の強度も上がってきているのでしょう。リビングが二階というばかりではなく、お風呂まで二階という家も珍しくありません。


      ちなみに我が家のお風呂は二階です。

      と言うのも、我が家は、収益ホームの形を取ってまして、必然的に、一階部分は賃貸スペースなのです。

      ですから、自宅部分はすべて二階になってます。


      風呂も、トイレも、キッチンも、すべて二階以上です。


      全てが二階以上なので、導線的には何も問題がないのですが、唯一問題があるとするならば、給湯システムです。


      我が家はエコキュートを使用してますが、エコキュート云々にかかわらず、二階に風呂や、洗面、キッチンなど、お湯を使うシステムがある場合、どうしても、給湯システムから蛇口までの配管が長くなってしまい、熱の無駄が生じてしまいます。


      冬の朝など、早くお湯が使いたいときに、お湯を出してもなかなかあったかくなりません。

      じれったいです。

      夜、お風呂に入っていても、一度シャワーを使って体を流しても、湯船に浸かって、またシャワーを出すと、もう水です。

      なかなかお湯になりません。


      これは些細な時間ですが、生活の中で積み重なると、結構なストレスになるかもしれません。


      また、外配管にしない以上、どうしてもその配管は家の壁の中を通りますので、万が一、水漏れなどが起きた時、修理も大変でしょう。

      もちろん、パイプスペースも必要になりますので、場合によっては、一階部分の天井が、部分的に低くなったりします。


      特にこだわりや、必要性がないのなら、やっぱり水周りは、一階に収めた方がいいかもしれませんね。

      しかも、給湯システムに出来るだけ近い場所に、上手に間取りを組めば、省エネ効果もよりいっそう期待できそうです!

      JUGEMテーマ:注文住宅
      住宅ローン審査に一発で通りたい人必見のテクニック!
      住宅ローンが通らない理由は、実はあなただけの問題じゃないんです!ぼくも4回落ちた後テクニックを知ってあっさり満額で住宅ローンの審査に通りました!

       


      1