住宅ローンは一発勝負!

0
    住宅ローンを組む上で、気をつけなきゃいけないことがあります。


    住宅ローンは、それは誰でも金利が低いところにお願いしたいと思いますよね?

    でも、だからと言って、金利の低い住宅ローンを、かたっぱしから審査をお願いするなんてことをしてしまうと、後で取り返しの使いないことになってしまいます。


    なぜなら、住宅ローンの審査をお願いすると、お願いされた金融機関は、あなたの信用情報を、それを専門に扱っている会社に調査をかけます。これを、「与信にかける。」などといいます。

    与信にかけられると、その情報を扱っている会社のデータに、キッチリ記録は残ってしまうんです。

    それ自体はしょうがないことですし、別に悪いことではないんですが、短期間の間に、何件もの与信がかけられていると、その事ををいぶかる金融機関が多いんです。


    「急にお金に困って、いろんなところから借金をしようと思っているかもしれない。」

    なんて思われる可能性が「大」、と言うことです。


    ですから、必要以上にいろんなところで、住宅ローンの審査をしてもらうのはやめた方がいいです。


    さすがにタイトルにあるように、

    住宅ローンは一発勝負!」

    とまでは言わないとしても、目安としては、

    「この金利の安さで住宅ローンを組みたい!」

    と思っている金融機関、つまり本命と、ほどほど金利の滑り止め、それから、

    「ここなら多少金利が高いけど、絶対住宅ローンが組める!」

    といった、安パイ金融機関の3箇所くらいに絞って、本審査を受けた方がいいですよ。


    それ以上は、どんどん住宅ローンの審査に通る条件が悪くなってくる、つまり、

    住宅ローンを組める可能性がどんどん低くなってくる!」

    と思って間違いないでしょう。

    JUGEMテーマ:住宅ローン
    住宅ローン審査に一発で通りたい人必見のテクニック!
    住宅ローンが通らない理由は、実はあなただけの問題じゃないんです!ぼくも4回落ちた後テクニックを知ってあっさり満額で住宅ローンの審査に通りました!

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック