住宅ローンの審査前にやっちゃいけないこと

0
    注文住宅を買うには、たいていの場合、住宅ローンが必要です。

    住宅ローンを組むには、金融機関の審査が必要になりますが、この審査を受けようと思ったら、絶対にしちゃいけないことがあります!


    まず、絶対に今借りてるお金、例えばカーローンとか、キャッシング、リボ払いにしてるカードローン等の支払日に遅れないこと!

    支払日を守れないような人に、銀行がお金を貸してくれるわけがありませんよね?

    こんなことは当たり前のことなんですが、本人にしてみれば、お金がなかったわけじゃなく、銀行の預金残高をチェックするのを忘れてて、つい引き落とし出来なかったなんて場合もあります。

    ただ、そんなこと金融機関に言ったところで、そんな言い訳聞き入れてくれはしません。

    残高チェックも出来ない人間は、そもそも金融機関にしてみれば、信用がない人間なんです。

    信用がない人間に、金融機関はお金を貸してはくれません。まして、住宅ローンみたいな多額なお金を貸してくれるわけがありません。

    銀行等の残高不足には、十分に注意をしてください。


    もう一つは、絶対に新しいカードなどは作らないこと!


    これも当たり前ですよね?

    もちろん、車のローンとかもダメですよ。とにかく、別のところからお金を新規に借りてはいけません。

    あっちこっちから、にわかにお金を借り出してる人を、怪しまない銀行なんてありません。

    これらのことをしてしまったら、仮に住宅ローンの審査を通ったとしても、金利が高く設定されてしまったり、借り入れ金の上限が、低く設定してしまったりといいことはありません。


    住宅ローンを組もうと思ったら、最低でも1年以内は、新しいローンは組まない!支払日には遅れない!を、キッチリ守ってください!


    ただ、実はあまり知られていませんが、もう一つ、住宅ローンの審査を通る上で、ヒッジョーに大事なことがあるんです!!


    次回はそれをご紹介します!

    JUGEMテーマ:住宅ローン
    住宅ローン審査に一発で通りたい人必見のテクニック!
    住宅ローンが通らない理由は、実はあなただけの問題じゃないんです!ぼくも4回落ちた後テクニックを知ってあっさり満額で住宅ローンの審査に通りました!

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック