新築なのに扉が開かない!?

0
    新築後にまずびっくりしたのが、1階のトイレの扉が開かないことでした。

    別に、立て付けが悪くて開かないのではなく、風呂トイレ前の脱衣スペースの電灯が扉と干渉するんです。

    いきなり監督に呼ばれて、

    「失敗しました。」

    って……。


    「2階にお風呂がある関係で、配管スペースが必要のため1階の天井が低くなってるんです。そのため電灯と扉が干渉しちゃって……。」

    と言うのですが、そもそも設計段階で、

    「2階にお風呂をつけると、排水の関係で1階のお風呂の天井を低くするか、2階のお風呂を高くしなければいけませんが、どうしますか?」

    と聞かれ、わたしは、

    「2階のお風呂を高くしてください。」

    とお願いしました。・・・し、実際2階のお風呂は1段高くなってます。

    なのに、全然説明を受けてない1階のお風呂の天井どころか、1階の脱衣スペースの天井まで低くなってるんです。

    「何でこうなってるんですか?」

    って聞いても、

    「2階にお風呂を作った関係で、どうしてもこうなってしまうんです。」

    とのこと。


    正直いろいろ文句は言いたかったんですが、この時はとにかくこの扉が開くようにしなければいけないとの思いから、

    「・・・で、どんな解決法があるんですか?」

    と聞くと、

    「今計ったところ、こちらの小さめのタイプの電灯に変えれば、恐らく干渉しないで扉は開くようになります。
    ・・・ただ、お値段が少々高くなりますが……。」

    だって!

    「で、その差額はどうするの?」

    「……。今回のことは弊社の落ち度なので、差額は弊社でお持ちします。」

    思わず、

    「当たり前だろ!」

    って、声に出して叫ぶところでした!

    ・・・が、ここはぐっとこらえて心の中の叫びにおさえました(笑)(イヤ、笑い事じゃないんですが……。)。


    実は、わが家は1階部分は賃貸スペースなので、とにかく設備は必要最低限のものでそろえるようにしているんです。そして、この時すでに入居者様がいたんです。

    なので、入居者様には説明して、間違って電灯を割ったりしないようにとりあえず今の電灯は取り外してもらって、早急に新しい電灯を手配するようにしてもらいました。


    この一件は今思い出してもちょっとムカついてくるんですが、とにかく事が収まりこの時は、ホッとしていました。

    ただ、今思い返してもナゾなのは、あの時わたしがツっこまなかったら、電灯の差額分はこちらもちになっていたのでしょうか・・・?

    JUGEMテーマ:注文住宅
    住宅ローン審査に一発で通りたい人必見のテクニック!
    住宅ローンが通らない理由は、実はあなただけの問題じゃないんです!ぼくも4回落ちた後テクニックを知ってあっさり満額で住宅ローンの審査に通りました!

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック